☆星川レオン動物病院ブログ☆

WEBページ http://www.leon-vet.com/ ☆横浜市保土ヶ谷区の星川駅徒歩2分に2014年オープン☆
2015年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2015年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      

≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

素敵な診察券入れを入手しました

星川レオン動物病院、院長の山口です。 ホームページはこちら

ちょびっと暖かくなってきたような今日このごろですね。

今日は、獣医学とは全く関係のないお話です。


昨年の11月に病院を開業し、病院の使い勝手が良くなるように家具や小物などアレやコレや考えながら色々なグッズをいつも熟考の末に揃えてまいりました。

その中でも、毎日良く使うのになかなか良いものが無いな~と悩んでいたグッズがありました。

そう、それはお預かりした診察券を診察の間に受付で保管する際に使用する「診察券入れ」です。

「診察券というカード」を少しの間保管し、診察が終わったらお返しする、そのわずかな時間のみに使用されるグッズですが、これがなかなかどうして使い勝手が要求されるものなのです。

テキトーな箱にそのまま積み重ねると、何枚あるのか良く分からないし、誰のカードかも見えない、取り出すときにもいちいち探すのでモタついてしまう・・・そのため、「カードをパッと見た時に認識でき、取り出すときもサッと取り出せる、そして見た感じもいい感じなものが欲しい!」と思いながら二ヶ月くらい探していました。

「あんま気に入らないけど、しょうがないからもうこれでいいか・・・」と妥協してあんまりな感じの診察券入れの購入ボタンをポチっと何度も押しそうになっていたある日、スタッフのトリマーさんが「これどうでしょう!」とPCの画面を見せてくれたのが今回の出会いでした。






はい、もったいぶらずに現物のお写真を出しましょう。


こちらです!↓ 

DSC04601.jpg

いかがでしょうか。

といっても、正面だけではなにがなんだか分かりませんよね。







はい、それでは斜め方向からのお写真をお見せしましょう。
こちらです↓


DSC04602.jpg


お分わかり頂けましたでしょうか。
実はフェルトのような素材が何重かに重ねられており、そこにカードを挟むことが可能なのです。






それでは実際に診察券を使用したときの勇姿をご覧いただきましょう。
こちらです↓




DSC04604.jpg


なるほど!とご納得いただけたのではないでしょうか。







最後に、動物病院がとても混んできた時をシミュレーションしてみましょう。
こちらです↓




DSC04605.jpg

名づけて「エグザイル挿し」。素敵なのではないでしょうか。




と、すごく気に入ってしまったのでついついブログでご紹介してしまいました。
これはカード入れのため、別に診察券を挿さなくても使えます。
「miranda Oh,my cat!!」というシリーズで色々商品化されているようです。
気になられた方は検索してみると面白いかもしれません。



花粉が飛び交い始めましたので花粉症の方は辛い季節がやってまいりますが、がんばって乗り越えましょうね。


スポンサーサイト
雑物 | Comments(2) | Trackbacks(-)

トリミングやってます。

星川レオン動物病院、院長の山口です。 ※ホームページはこちら

ホームページにはまだ載せられていませんが、当院にはプロトリマーが在籍しており、トリミングサービスも行っています。

ご要望を良く伺いながら丁寧にトリミングをしておりますので、ご希望の際には是非ご利用ください。

一日1-2件のみの予約制になっております。午前中にお預かりし、午後15:30以降のお返しになります。

asd.jpg

IMG_3405.jpg


未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。