☆星川レオン動物病院ブログ☆

WEBページ http://www.leon-vet.com/ ☆横浜市保土ヶ谷区の星川駅徒歩2分に2014年オープン☆
2015年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
      

≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

セコムしてます

星川レオン動物病院、院長の山口です。  ホームページはこちら


「動物病院は泥棒に入られる」というウワサを良く聞きます。実際、入られたという友人の話を何件も聞いたことがあります。

「ガラスを割られて、侵入されたけれど、セコムが反応したため、何もとらずに出て行った」というような話も聞きました。

それでも、病院内には現金はほとんど置いていないし、高額な機器は持ち運べる大きさのものは少ないので、「まあ、別に入られても大丈夫かー。」なんて思っていました。

「いやでも、ホテルや入院の子がいる時に入られたら嫌だな・・・。それに、万が一火災があった時にも対応してくれるって言うし・・・、それにガラスは割られたくない・・・」と、思い直し、セコムさんに入ることに決めました。

やはり、無人の時にカメラで監視してくれているというのは安心感が違います。
何かモノが動いただけで、すぐに感知するセンサーなんかもあり頼もしいです。
火災や煙を感知するセンサーもつきます。
いくつかタイプがありましたが、一番安全性の高いタイプのセキュリティを申し込みました。

そんなこんなでおなじみのあのマークがレオンの入り口にも設置されました↓
DSC04696.jpg

うーん、輝いて見えます。
DSC04697.jpg


コレはカメラです↓
DSC04698.jpg

いろいろつきます
DSC04699.jpg


入り口にもなんだかカッコいい装置が↓
DSC04700.jpg


と、無事にセコムさんの各種機器設置の内装工事も終わり、当院のセキュリティは格段に向上しました。

夜間などどうしても無人になる時間はありますので、動物がいる時にセコムがあるとやはり安心感がありますね。


ちゃんとセコムが機能していることがよく分かる事件が先日起きました。いや、起こしてしまったのです。。

お昼に、病院を空けて出かける用事があったのですが、病院をでてしばらくしてからセコムから電話がありました。
その時は電話に出れなかったのですぐに病院に戻ってみたらなんと・・・。
僕が飼っている看板チワワの「しんちゃん」を出しっぱなしにして出かけてしまっており、なんとセキュリティに反応していたのです。そのため、セコムさんが現場(病院)に駆けつけてくださり、状況確認後、「動物が脱走した」と判断し、ちゃんとしんちゃんをケージに戻しておいてくださっていたのです。いや、僕の単純なミスでご迷惑をおかけしてしまって大変申し訳ありませんでした→セコムの皆様。でもセキュリティ能力の高さは良くわかりました。

他にも、夜間に重症の子がいる時に病院に宿泊することもあるのですが、セキュリティを切り忘れて夜中に入院の子の様子を見に行ってしまい、セコムさんから電話がかかってくる、、というのを何度かやってしまいました。以後気をつけます。

と、セキュリティー向上のお話でした。気になった方は、是非待合室で天井を見上げてみてくださいね!










スポンサーサイト
設備 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Googleインドアビュー始めました。

星川レオン動物病院、院長の山口です。 HPはこちら

4月になり、すでに一週間が経過しましたね。当院となりの星川一丁目公園の桜もすでに葉桜に姿を変えています。

暖かくなると虫が増えてまいりますので、ノミ・ダニの予防がそろそろ必要になります。また、5月からはフィラリアの予防がスタートしますから狂犬病のワクチンがてらフィラリア感染の有無の検査をしておきましょう。
同時に血液検査等の検診もお勧めです。


さて、タイトルの通り、当院では「Googleインドアビュー」を始めました。ITに詳しくない方にはなんのこっちゃかもしれないので、簡単にご説明しますと、パソコンやタブレット、スマートフォンなどで病院内を360度方向グルグル見渡せるようになったということです。「Googleストリートビュー」の室内バージョンですね。
他でやられている医院さんがあって、ちょっとウチもやってみたくなったのでお願いしてみたのです。

お願いすると、予定の日にカメラマンさんが当院にいらっしゃいまして、特殊なカメラで院内をクマなく撮影されていかれました。撮影状況については・・・受付向かって右手にある当院自慢の待合トイレ(笑)のインドアビューをみると鏡に写っていますので、興味のある方は是非チェックしてみてださい。


こんな感じです↓グリグリ見回せておもしろいですよ!大きな画面でご覧になりたいときは「Googleマップで見る」を押すと大きくなります。院内が丸見えです。





と、インドアビューのご紹介でした。
ワンちゃんの飼い主さんは狂犬病ワクチンの接種の時期ですが、今年からやり方が色々変わったため、例年と違う案内が市から届いていると思います。届いた3連の用紙を持って来て頂ければ大丈夫ですので、用紙をお忘れなく!
設備 | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。